So-net無料ブログ作成
検索選択

融資 ブラック 中小金融 

金融の中で有名なのは大手なので、中小金融と言ってもどんな所だかわかっていない人も多いと思います。

大手企業があるなら中小企業があると思いますが、中小金融も中小企業の金融という事になります。

金融となるとなぜか大手は安心だけで中小は…みたいな風潮がありますが、中小企業も実績がある所なら安心して利用できる所は沢山あります。

それに大手より中小の方が企業数が多いので、それだけ融資を受けられるチャンスがあるという事です。

今まで大手しか見てきていなかった人も今後は中小金融の利用も考えてみるべきだと思います。



知らない人も多いですが、意外と中小金融を利用するメリットも多いので知っておいた方が良いと思います。

まず大手中小で何が違うかというと知名度です。

大手は目立つ所が多いのに比べ中小は目立たない所がほとんどです、しかし実績で見ると中小も劣らない所は沢山あります。

知名度以外での大きな違いは審査ですが、大手中小で審査の仕方や審査条件が大きく異なるので利用する場合はしっかりと選んだ方が良いと思います。



大手金融の場合だと機械審査が行われデータだけを見て判断されてしまいます、柔軟に対応という事もないので条件が合わなければそこで終わりです。

それに比べ中小は人が審査を行うので現在の状況重視で柔軟に対応してくれる所が多いと言われています。

条件に合わない部分があっても他で補っていれば融資を受けられる可能性はあるので、借りやすいです。

このように大手中小で大きく違ってくるので、自分はどちらの審査なら通れるかを考えて申し込みをしてみる事をオススメします。



ちなみに中小金融は現状重視で過去を気にしないので、ブラックも貸付対象だと言われています。

ブラックだとわかっても利用条件を満たしていれば借りれる可能性はあるようなので、ブラックでも借りたい場合は中小金融出猛塩混みをするのが良いと思います。



絶対大手が良いというこだわりがあるなら大手金融を利用すれば良いと思いますが、そうでないなら中小金融を利用してみて良いと思います。

審査通過率は高いので借りれる可能性も高いですし、中小でも即日融資などのサービスに対応しているので問題なく利用できる所ばかりです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。